USB急速充電器『HyperJuice』がモンスター級にハイスペック!世界最小サイズで4台同時に充電可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

<人気記事リスト>


お出かけ先でスマホやノートPCの充電がなくなった…!そんな時に頼りになるのが急速充電器です。今や、充電器を常に持ち歩いているという人が多いのではないでしょうか?しかし、スマホ用やPC用と別々の充電器を物を持ち歩くのは荷物になるし少し面倒というそこのあなたへ朗報です!

Macユーザー必見の急速チャージャー

これまでも数々の画期的なガジェットや急速チャージャーを発表してきたHYPERが、世界最小と謳う非常にコンパクトで軽量なUSB急速充電器「HyperJuice 100W GaN Charger」を発表しました。この急速充電器、スペックがモンスター級なんです。

スマホやPCなど最大4台同時チャージ可能

動画では2台のMacBook Proに、iPhone、Apple Watchを同時に充電しています。

「HyperJuice」は100Wの出力でスマホやノートPCなど最大4台を同時充電することができます。最近の小型USB充電器は最大60Wまでの出力が多いのが現状。そこから更にフルスピードで急速充電するとなると87Wの出力が必要と言われています。

そう考えると「HyperJuice」の100W出力は驚異的。急いでいる時も非常に速いスピードで充電することが可能です。GaN(窒化ガリウム)を採用することで、世界最小のコンパクトさと稀に見るパワフルな出力との効率化が図れています。

クレカサイズで4つのポートを搭載

開発元は「市販されている100W出力チャージャーとしては世界最小」と謳います。サイズ的にはクレジットカードとほぼ同じ。重さも208グラムと、かなり軽量化されています。ポケットにも楽に入るサイズ感です。

Apple純正品の「87W USB-C電源アダプタ」と比べると約30%の軽量化に成功。マックユーザーにとって「HyperJuice」は要チェックすべき最新ガジェットと言えます。

「HyperJuice」の最大のセールスポイントはUSB-CとUSB-Aを2つずつ搭載しているところです。この軽量さながら、ノートPCを一気に2台充電し、スマホなども同時に2台充電できるとは驚きのスペックです。

ハイスペックなのにコスパ◎

非常にハイスペックな急速充電器ながら、「HyperJuice」はコスパがめちゃくちゃ良いんです!今ならクラウドファンディングサイトKickstarterで59ドル(約6400円)〜で購入できるとのこと。Apple純正品よりも安く購入できるので、機能面コスパ面ともに最強と言えます。

「HyperJuice」の予定小売価格は99ドル(約1万1000円)となっているため、お得に購入したい方はお早めにKickstarterをチェックすることをお勧めします。出資期限は12月10日で、発送は来年の1月を予定しているとのことです

Kickstarter

DJI Mavic Miniの性能に迫る!【速報レポート】

編集後記

MacBook Proユーザーにとって、朗報となった「HyperJuice」の発売。軽くてコンパクト、なおかつパワフルな出力を兼ね備えているとあって、今まで発売されてきた充電器の中で最高スペックと言えるのではないでしょうか。

今ならクラウドファンディングサイトでお安くゲットできるチャンス!木になる方はぜひチェックしてくださいね!

<最新記事>





Translate »