Mavic-Air-dji-store

進化するドローンSkydio R1、車の自動追尾撮影を実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Skydio,carfollow,

出典(Source):Skydio R1: Introducing Car Follow、以下同じ

異次元の障害物回避性能を持つドローン

合計13のカメラを機体の上下左右前後に搭載し、周辺の環境をリアルタイムで認識することで自律飛行。対象を追尾しながら空撮できるドローンが『Skydio(スカイデュオ)R1』です。以前『ビバ!ドローン』の記事でもご紹介したように、森の中で障害物を避けて飛びながら、正確にランナーをカメラに捉え続ける様から他のドローンとは一線を画す性能であることがわかります。

【関連記事】» 異次元レベルの自動追尾性能。Skydioが起こす空撮革命

自動追尾と障害物回避機能を備えたドローン

ソフトウェア・アップデートで
車の自動追尾が可能に

その『Skydio』がソフトウェアのアップデートを行うことで車の自動追尾ができるようになりました。車を安全な場所に停車した状態からドローンを飛ばして、車を発車すれば後は自動でドローンが追尾して撮影をしてくれるようになります。

Skydio,carfollow,紹介動画

13個のカメラが捉えた膨大な画像データは256個のコアを備えたNVIDIA製の『JETSON TX1』モジュールで処理され、精密な機体制御能力とあわせて自動で障害物を回避しながらの飛行を可能にしています。ちなみに、開発メンバーは世界最高峰の理系大学と称されるMIT(マサチューセッツ工科大学)で自動飛行を研究していた経歴を持つチームです。

Skydio,carfollow,車を自動で追尾するドローン

『Skydio(スカイデュオ)R1』のお家芸とも言える木々が生い茂る場所での自動飛行は自動車追尾飛行でも利用可能。

Skydio,carfollow,森の中でも使用可能

車を側面から撮影することもできます。

Skydio,carfollow,側面からも撮れる

正面から撮影するとこんな感じ。全て、人間が操作していない自動飛行ドローンによる撮影です。

Skydio,carfollow,正面からも撮影可能

まるで、テレビコマーシャルに出てきそうなカッコいいショットも自動で撮影可能。

Skydio,carfollow,高速で移動する車も終え追える

実際に『Skydio(スカイデュオ)R1』で撮影した映像は以下よりご覧いただけます。

Skydio R1: Introducing Car Follow

編集後記

機体を買い換えることなくソフトウェア・アップデートで追尾できる対象が増えるというのは既存のオーナーにも嬉しいところ。今後は「ペットの犬・猫」や「船」なども自動追尾対象に加わると、さらに用途が広がりそうですね。

なお、『Skydio(スカイデュオ)R1』のお値段は、記事作成時点で1,999ドル(約22万円)。アメリカなどで発売中ですが、日本での発売はアナウンスされていません。

セール情報&おすすめドローン・撮影機材

<セール情報>


<おすすめドローン・撮影機材>


8万円代で買える!
フランス発の4K折りたたみドローン


ANAFI

» Parrot公式 Aamazonページで『ANAFI』をチェック



1インチセンサー搭載
4K60fps対応空撮用ドローンの決定版!


Phantom 4 Pro V2.0

Phantom 4』の撮影サンプル

※映像はV2.0のものではありませんが、カメラ性能は同じです

» DJI公式 Aamazonページで『Phantom 4 Pro V2.0』をチェック
» DJI公式 ストアで『Phantom 4 Pro V2.0』をチェック



アウトドア空撮ならコレ!
4K撮影ができる折りたたみ型ドローン


Mavic Air Fly More コンボ

Mavic Air Fly More コンボ』の撮影サンプル

» DJI公式 Aamazonページで『Mavic Air Fly More コンボ』をチェック
» DJI公式 ストアで『Mavic Air Fly More コンボ』をチェック



揺れないブレない
次世代の自撮り棒!


Osmo Mobile 2

Osmo Mobile 2』の撮影サンプル

» DJI公式 Aamazonページで『Osmo Mobile 2』をチェック
» DJI公式 ストアで『Osmo Mobile 2』をチェック


DJIストアのセール情報