体重計・体組成計おすすめ!「PICOOC MIni U」をレビュー【PR】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

健康な身体を維持するには、日々身体がどのような状態であるかを管理する必要があります。

その中で注目されているのが体重計・体組成計です。
特に体組成計は体重に加えて体脂肪率や筋肉量など身体を構成する様々な要素を数値測定・分析することができます

今回の記事ではおすすめの体組成計「PICOOC Mini U」をご紹介します。
本モデルは、身体にまつわる様々な数値を測れるだけではなく、平衡能力や郵便物の重量を測定できるなど幅広い用途に活用できるのが特徴です。

ぜひ健康アイテム選びの参考にしてください。

 

体重計と体組成計の違い

体重計は、身体の重量を測る機能のみを持つ機器のことをいいます。

一方、体組成計は重量を計測するだけでなく、身体を構成する要素の計測も可能
例えば、脂肪量や筋肉量などです。

ダイエットやトレーニングなど身体の状態を詳しく知りたい方は体組成計を使うことをおすすめします

最近ではスマートフォンと連携して測定を行えるモデルも多いのでチェックしてみてください。

体重計・体組成計の選び方のポイント

シンプルに使うことができる体重計に比べて、体組成計は身体のことをより詳しく知ることができることがわかりました。

では、数ある製品の中から購入したい商品を選ぶポイントについて説明します。

1.目的にあった計測項目があるかをチェック

体重計や体組成計を使う目的は人によって様々です。
例えば、健康維持のために体重を知りたい方、ダイエットを考えていて身体の状態を細かく管理したい方など。

そこで製品を選ぶ際には、計測できる項目をチェックしましょう。

ダイエット目的で体組成計を探している方は、体重測定に加えて体脂肪率や基礎代謝量などを測定できるモデルがおすすめです。
様々なダイエット方法がありますが、健康的に痩せていなければ体調を崩すことにもつながりかねません。
体重の増減だけではなく、基礎代謝量が極端に落ちていないかなどを確認できる製品を使うといいでしょう。

普段トレーニングを行っている方は、筋肉量が測定できるモデルもおすすめです。
アスリート向けのモード機能を兼ね備えている製品もあるので、しっかり鍛えこんでいきたい方は活用してみてはいかがでしょうか。

単に体重管理をしたいという方は体組成計ではなく、体重計で十分です。

2.計測可能単位

体重計・体組成計を使ってどのくらいの範囲までの重さが測れるのか確認しましょう。

ダイエットやトレーニングなど、身体の些細な変化をしっかり把握したいという方は50g単位で計測できるモデルをおすすめします。

一般的なモデルは100g単位で計測するものが多いです。

今回紹介する体重計・体組成計「PICOOC」とは?

今回ご紹介する「PICOOC」という体重計・体組成計。
あまり聞いたことがないという方もいらっしゃるでしょう。

メーカー会社について簡単に説明します。

会社概要

Picoocは、スマートヘルスデバイス向けのインターネットベース企業。2013年に中国で初めてスマートファットスケールを発売しました

社名には、「美しい動物の鮮やかな色のように人生がゴージャスになることができる」ようにという意味が込められています。

 

「PICOOC」の購入はこちらから

Amazonで見る

 

体組成スマートスケールMini Uのスペックや特徴

「PICOOC Mini U」は正方形のボディデザインを採用。細くて薄い設計がポイントです。

27項目にもわたる幅広い測定・分析ができます。Bluetooth対応なのでスマートフォンと連携すればデータを即時にチェック可能。また機器自体のオンオフもスマホからできるので使いやすさも抜群です。

アプリを使えば身体の変化を自動でグラフ化できます。毎日の身体の変化を楽に確認できるのでダイエットを頑張りたい方、健康維持のために身体の状態をこまめに管理したい方はおすすめです。

また郵便物の重さを測るなど、変わった使い方にも対応しています。

スペック

「PICOOC Mini U」の特徴は、多種多様な項目を計測できることです。
具体的にどのような計測ができるのかをまとめました。

測定できる基本項目

・体重
・体脂肪率
・筋肉量
・BMR

健康データ

・タンパク質
・体水分率
・骨量
・内臓脂肪指数

その他

・平衡能力テスト
・郵便物はかり
・活力指標
・心拍数

特徴

1.Bluetooth経由の超高速構成

「PICOOC Mini U」はスマートフォンと連携することで体重を計測・記録・分析できます。

シンプルかつ高速に接続できるので、スムーズに体重測定を行えます

スマートフォンアプリでは、数値だけではなく身体の傾向やパーソナルアドバイスをチェックすることも可能。
健康志向の高い方におすすめです。

2.細くて薄いかつ頑丈な設計

「PICOOC Mini U」の表面には強力ガラスパネルを使用しています。
底部には機器が安定するために超大型な足を施しているのがポイント。

3.高性能なセンサーで正確な測定

最先端のBIA測定技術を搭載。測定できるデータは27種類と多様です。乗るだけで体組成を速やかに分析します。

また高精度の軽量センサーを使用しており、身体のわずかな変化もしっかり捉えます。
測定可能範囲は0.2kg~180kgと幅広く、100kgを超える場合でも正確に測量可能です。

4.様々な使用シーンに合わせたディスプレイ表示

昼間や夜間など時間に問わず、ディスプレイに表示する数値がはっきりと視認できるように高度な赤色LEDをディスプレイランプとして使っています

赤色LEDは透過性が高く、クリアに文字を表示するのに長けています。
薄暗い部屋の中でもしっかりディスプレイを読み取ることができるでしょう。

アプリについて

「PICOOC Mini U」を利用する際はスマートフォンアプリをダウンロードします。
アプリの特徴についてまとめました。

特徴1.登録人数は無制限!

アプリには自分以外の家族や友達などのデータを一括して登録・管理することができます。登録人数の上限はないので、用途に合わせて幅広い使い方ができそうです。

ユーザーを自動で認識する機能も搭載されているので、データが誤って別のユーザーのものとして登録されることも防げます

特徴2.様々なシーンで活用可能

ダイエットはもちろん、介護やトレーニングなどに活用できるのもポイント

乗るだけで自動でスイッチがオンになるのも使いやすくて便利です。

「PICOOC Mini U」の使い方

実際に使うときの手順を説明します。

1.アプリストアで「PICOOC」を検索

無料でダウンロードできます。

アプリを開くとサインインの画面が表示されるので、好きなものを選んでください。


サインインするとユーザー情報の登録が始まります。

主な入力項目
・ニックネーム
・誕生日
・身長
・国籍

2.機器の裏側にあるQRコードをスキャン

ユーザー設定入力を進めると、次は機器とのペアリング作業を行います。


スマートフォン上のアプリからセットアップを行いたい機器「Body fat scale」を選択。


機器裏側にあるQRコードを枠内に収まるように撮影します。

デバイスを追加してBluetoothをオンにしたら設定完了です。

3.アプリで「測定」を押して、機器に乗る


アプリの指示に従いましょう。
まずは電源をオンにするため、体重計の上に片足を軽く乗せます。
接続が完了するとこのように表示されます。


続いて測定時の注意事項が出ます。

フローリングのように固くて平な場所で測定を行いましょう。
カーペットなど弾力のある場所で行うと、正確な数値が測れません。

電源のオンオフはスイッチではなく、体重計に乗り降りすることで行います。
まずは片足を3秒ほどおいてディスプレイ表示がオンになることを確認してください。

靴下を脱いで素足で乗りましょう。

5~10秒ほどでスマートフォンと連携して測定結果を見ることができます。

実際に使ってみた感想

従来の家電用品は、分厚い取扱説明書をすみずみまで読み込んで初めて使いこなせるような印象がありました。

しかし「PICOOC Mini U」に付属している説明書は、非常にシンプル。アプリをダウンロードすること、使い始めには体組成計の本体裏にあるQRコードを読み込むことのみ記載されています。

実際アプリをダウンロードしてしまえば表示にしたがって操作するだけで簡単に測定を行うことができたのが驚きです。
わずか15分ほどで初期設定から測定までを済ませることができました。
言語選択も多様な言語に対応しています。

データのエクスポートもクリック一つでできるので便利です。

 


平衡能力テストを行いたい場合は、画面右端のボタンを選びます。

「PICOOC Mini U」に乗るだけで身体の状態を知れるので、毎日の食事や運動にも意識が向くようになりました。

ぜひ、身体に気をつけて日々過ごしたいと考えている方は購入を検討してみてください。

 

「PICOOC」の購入はこちらから

Amazonで見る

 

 

 

 





 

2021.12.04