7日間連続飛行可能な全天候型有線ドローンPARC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

米国のベンチャー企業、サイファイ・ワークス社が開発した有線ドローン「PARC」。サイファイ・ワークス社は、ロボット掃除機「ルンバ」を開発したアイロボット社の共同創立者の一人であるヘレン・グレイナー氏が創立した会社です。

有線で電気を供給することにより、7日間連続飛行が可能で、火災現場・災害時の状況確認や煙突や高所の点検など様々な場面で活躍が期待されます。

PARC本体やケーブルの巻取り装置をはじめ、電源装置や発電機などはハイエース等の車両1台に収容可能であるため、特段大きな工事等は必要ありません。

最高飛行高度122mまで上昇可能で、全天候型で風速18m/sの雨や雪のような厳しい環境下の中でも飛行できます。

有線ドローンPARCの主な特徴

出典:田中電気株式会社

・ワンタッチ操作による自動離陸・着陸機能

・3軸ジャイロセンサーによる自動制御

・マイクロフィラメントテザーケーブルによる給電及び10Mbpsでのリアルタイム画像伝送

出典:田中電気株式会社

防弾チョッキ等で利用されるケプラー素材が採用されているため、非常に軽く丈夫な設計になっています。
高出力・高速通信の処理が可能で長さは約122mです。

・30倍光学式ズーム対応 ビデオカメラ/ナイトビジョン搭載

・クラウドを利用した情報管理及び画像データ分析

・工具不要の簡単組み立て

主な仕様

重量5.5kg
最大積載可能重量122m地点 約1.6kg
最高運用可能地上高
(各国規制による)
約122m
最高運用海抜高約3,000m
耐風速平均風速46.3km/h (13m/s)
瞬間風速64.8km/h (18m/s)
負荷電力35W
データレート10Mbps
運航可能温度範囲-18~50℃
電源3KW: 85-265VAC
耐降水量13mm/h

出典:田中電気株式会社

本記事を読んで有線ドローン「PARC」が気になった方は、「PARC」の販売やレンタルを行っている田中電気株式会社をチェックしてみてくださいね

災害救助用AIドローン誕生!!『D-HOPEシリーズ』




2020.11.03