Mavic-Air-dji-store

Mavic Pro用バッグ2種がマンフロットから登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

マンフロット、ドローン、バッグ、ドローンを収納可能


画像出典:ドローン用バッグ発売のお知らせM-1、以下同じ


<最新記事>



イタリアの老舗メーカーが作る
ドローン対応カメラバッグ2種

プロ向け三脚などで知られるイタリアのカメラ機材ブランドマンフロットから、ドローンに対応したバッグ2種が発表されました。

マンフロット、ドローン、バッグ、ページ

MB AV-S-M1
ドローンスリングバッグ M-1

こちらはコンパクトなスリングタイプ。

マンフロット、ドローン、バッグ、背中に背負った状態

手持ちにするとこんな感じ。バッグ・イン・バッグとしても使えそうですね。

マンフロット、ドローン、バッグ、手持ち

『Mavic Pro』本体の他にプロペラやプロポ(コントローラー)、予備バッテリー×2が収納可能。

マンフロット、ドローン、バッグ、収納できる物

アクセントカラーで赤が入るシンプルながらスタイリッシュなデザイン。『Mavic Pro』用にはDJI純正品のバッグもありますが、スポーティーなテイストが好きなら、マンフロットのバッグがおすすめです。

マンフロット、ドローン、バッグ、外観

直射日光から機材を守る日よけも付属。ちなみに裏返すとレインカバーになります。

マンフロット、ドローン、バッグ、日よけ

『Mavic Pro』を収納するとこんな感じ。

マンフロット、ドローン、バッグ、Mavic Proを収納

プロポのスティックが折れないように守る専用のクッション付き。『Mavic Air』はスティックが取り外しできますが、その機構がない『Mavic Pro』シリーズのユーザーには有り難いポイント。

マンフロット、ドローン、バッグ、コントローラー

もちろん、ドローンだけではなくミラーレスのデジタル一眼カメラ用のバッグとしても使えます。

マンフロット、ドローン、バッグ、カメラを収納

後ろ側にはスマートフォンを収納するポケット付き。

マンフロット、ドローン、バッグ、iPhone

記事には撥水加工が施されています。

マンフロット、ドローン、バッグ、撥水性能

  • 参考価格:10,000円(税別)
  • 発売予定:2018年3月5日
  • 外寸:高さ 16.5cm x 幅 33cm x 奥行 9cm
  • 内寸:高さ 15.5cm x 幅 31.5cm x 奥行 8cm
  • 公称重量:0.4kg
  • 公式サイト:ドローンスリングバッグ M-1

MB AV-BP-H-25
ドローンバックパック Hover-25

こちらはドローンやカメラ機材を収納できる中型のバックパック。

マンフロット、ドローン、バッグ、バックパック

サイドから素速くドローンやジンバルにアクセスできるのが特徴。

ドローンなどを収納した様子を側面から見るとこんな感じ。

マンフロット、ドローン、バッグ、側面

もちろんカメラを収納することもできます。

マンフロット、ドローン、バッグ、カメラを入れた場合

  • 参考価格:20,900円(税別)
  • 発売予定:2018年3月5日
  • 外  寸:高さ 55cm x 幅 27cm x 奥行 19cm
  • 内  寸:高さ 51cm x 幅 26cm x 奥行 18.5cm
  • 公称重量:1.5kg
  • 公式情報:ドローンスリングバッグ M-1

編集後記

カメラ好きならほとんどの人が知っているブランド「マンフロット」。そのバッグドローン用バッグとあれば否が応でも期待が高まります。ポケットが多く使い勝手が良さそうで、デザインもスタイリッシュな仕上がりになっているようなので『Mavic Pro』ユーザーのみなさんは要チェックですよ!

DJI セール情報

最大36%オフ! DJIが春の大セールを実施中です。

『Mavic Air』や『Mavic Pro』などの DJI製人気ドローンがお得に買えるチャンスをお見逃しなく!


DJIストアのセール・ページへ行く