DJI MAVIC 2 PROがお得に購入できるチャンス!その魅力を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

<人気記事リスト>


DJIがウィンターホリデーセールを開催!人気商品がお得に購入できるチャンスとあって、要注目のセールです。

【本日より】DJIウィンターホリデーセール開始!どこよりも安く人気商品を購入するチャンス!

今回のセールではプロ愛用率ナンバー1の空撮ドローンDJI MAvic 2 Proも値下げ対象商品!

今回の記事では誰よりも美しい空撮がしたいなら迷わずコレ!のハイスペックドローン、Mavic 2 Proの魅力をご紹介します!

コンパクトで携帯性◎

既存の各種DJIドローンと大きさを比較すると、その差は一目瞭然。最近では更にコンパクトなサイズのMavic Miniなども販売されていますが、折りたたみ式で片手で十分に扱えるほどのサイズ感です。

機種は、左からMavic 2 Pro、Phantom 4 Pro Obsidian、Inspire 2

こうしてペットボトルと比べてみると、Mavic 2 Proがいかにコンパクトかお分かりいただけるかと思います。1リットルのペットボトルと並べてみても、このサイズ!

本体の重さは905g。Mavic Proよりも150gほど重くなりましたが、まだまだ軽いです。旅行にも気軽に連れていけるサイズ感です。

高性能で操作性もバツグン!

1)8GBの内蔵ストレージ

機体には8GBのストレージが搭載されています。4Kで10分、フルHDなら70分程度の動画が本体に直接保存可能です。SDカードをうっかり忘れてしまった時も安心です。

2) Tモード切替がプロポでできる

Mavic Proでは、スクリーンでの切り替えが必要でしたが、Mavic 2ではプロポに切替スイッチが付きました。
T(トライポッド)モードでは、飛行速度が最大3.6km/hに制限されます三脚(トライポッド)を使って撮影したような、滑らかでブレの少ない写真・動画を撮影できます。

3)プロポのスティックを取り外し可能

スティックが取り外し可能なぶんプロポをコンパクトに収納することができます。

一番の魅力はカメラ性能の高さ!

こちらが、Mavic 2の最大の魅力です。例えるなら、まるで一眼カメラを空に飛ばしたような感覚です。ドローン好きの方はもちろん、カメラ好きの方にも必ず納得していただける高画質な空撮が可能です。

1)Hasselblad(ハッセルブラッド)社製カメラを搭載

Hasselblad社のカメラは、商業広告等に使われる高級中判カメラです。世界的に不動の地位を築いているブランドのカメラを使用しています。

2)暗い場所でも美しく撮影できる

2,000万画素、1inch CMOSセンサーを搭載、絞り調整はF2.8~F11の範囲で可能。より多くの光を取り込み、照度が少ない環境でも精細な画像が撮影できるようになりました!

3)10-bit Dlog-M カラープロファイル搭載

10億色を記録でき、動画でも静止画でも深い色味を出すことができます。空や海の刻々と変わる微妙なグラデーションなど、しっかり捉えます。

引用:DJI公式HP https://store.dji.com/jp/guides/mavic-2-vs-mavic-pro/

4)10-bit HDR動画

4K 10-bit HDR画像に対応しているので、4K HLGテレビに接続すれば、鮮やかなコントラストの映像を観ることができます。

Mavic 2 Proは今が購入のチャンス!

11月22日(金)〜12月31日(火)まで、DJI社がウィンターホリデーセールを開始しています!

気になる商品がお得なお値段で購入できるチャンス。今回の記事でご紹介したMavic 2 Proも対象商品です。

▼気になる方はこちらのリンクをチェック!

編集後記

プロ御用達の空撮ドローンMavic  2 Proが今回のホリデーセールは対象商品に!美しい空撮を楽しみたい方、Mavic 2 Proがずっと気になっていた方、この機会にぜひ、ハイスペック空撮ドローンを手に入れてみてはいかがでしょうか。

<最新記事>




2019.11.25