最大飛行時間60分!固定翼マッピングドローン「HCS XENO FX」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MAPIR社が開発した固定翼マッピングドローン「HCS XENO FX」。マルチコプター型ドローンに比べ高速飛行で、最大60分の長時間飛行が可能なので広範囲のエリア撮影を1フライトで完了します。

農業調査、高解像度の監視、複雑な画像検索など様々なシーンで活用が期待されています。

<おすすめ記事>

・日本産初の本格的なVTOL型ドローン「エアロボウイングAS-VT01」

「HCS XENO FX」特徴

完全自律飛行

フライトプランがプログラムで簡単に設定することができ、ターゲット地域を完全にカバーします。

固定翼設計で効率的な巡航と最大飛行時間60分を可能にしました。

折り畳み式で持ち運びが容易

 

出典:MAPIR

ウイングが折り畳み可能なので、専用ケースに収納することができるので、持ち運びしやすいです。

「SAFE LAUNCH(安全な発射)」保護機能

機体が安全に発射された後に、プロペラが回転し飛行を開始します。

モジュラーペイロードシステム

クイックチェンジモジュール式のシステムが複数のミッションを達成するために、データを収集しハードウェアをカスタマイズすることができます。

 

技術仕様

   重量    約1100g (搭載カメラにより異なる)
   機体材質    高強度エラパーフォーム Elapor Foam / カーボンパイプ
   全幅    124.5cm(収納時二分割)
   クルーズ飛行速度(大気速度)    43~72Kmh (12 ~20 m/s)
   飛行時間    60 分
   観測範囲    2.73平方キロ(273ヘクタール) 高度 120mにて
   携帯ケースサイズ    17 × 53 × 82cm

 

搭載センサーカメラ (選択)

搭載センサーカメラを選択することが可能。選択できるセンサーカメラは以下のとおり。

MAPIR® SURVEY3W (撮影、測量、農業観測)

• 12MP RGB(RAW+JPG、JPG)(4000×3000px)
• Filter : GB,RGN(NDVI)、OCN(NDVI)、NGB(EDNVI)、NIR、Red-Edge
• 写真解像度 5.5cm/ピクセル  高度 120m

SENTERA® DOUBLE 4K (ダブルセンサーカメラ、ビデオ、農業観測)

• Duble 12.3MP RGB(JPG) VIDEO : 1080p/4K UHD
• Filter : NDVIーRed NIR NDRE Red-Edge、NIR

MAPIR® SURVEY3N (高解像度撮影、測量、建設)

• 12MP RGB(RAW+JPG、JPG)(4000×3000px)
• Filter : GB,RGN(NDVI)、OCN(NDVI)、NGB(EDNVI)、NIR、Red-Edge
• 写真解像度 1.35cm/ピクセル  高度 70m
2.5cm/ピクセル 高度120m

THERMAL IMAGERY

• サーマル赤外線カメラは準備中です。

 

お問い合わせ先

本記事を読んで「HCS XENO FX」が気になった方は、株式会社 Hitec Multiplex Japanが販売を行っておりますので、お問い合わせしてみてくださいね。

 

DJI FPVを楽しもう!ドローンレースチーム監督に、魅力を直撃取材!

 

 

 

▼ドローンを購入するならここ!





2021.06.21