Mavic-Air-dji-store

日本開催!FAI公式ドローンレーシング世界大会開催に向けて準備中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【写真中】Bruno Delor(ブルーノ・ドロール)
スカイスポーツにおける国際組織として記録を管理している国際航空連盟(FAI) 航空模型委員会(CAIM) Drone Racingの会長、FFAM(Fédération française d’aéromodélisme・フランス模型航空連盟)の会長。

【写真左】小松 周平(こまつ しゅうへい)
ドローン、エッジコンピューティングマシン、ブロックチェーン、ホバーバイクなど最先端技術を研究開発する(株)A.L.I.TechnologiesCEO兼CTO。

【写真右】菅木 紀代一(すがき きよかず)
日本唯一のFAI加盟団体(NAC)である日本模型航空連盟の要職を歴任。FAI CIAM Drone Racingの委員であり、日本の航空競技の重鎮。

 

2018年6月、2020年にFAI Drone Racing世界大会の日本開催を目指した会談がパリで行われました。

会談は国際航空連盟(FAI)から航空模型委員会(CIAM)のDrone Racing会長ブルーノ・ドロール氏、日本からは、代表として日本模型航空連盟(JMA)菅木紀代一氏株式会社Aerial Lab Industries(A.L.I.)小松周平氏の三者で行われ、ドローンレーシングの現状と今後について語られました。

FAI Drone Racingの世界大会を2020年に日本で開催することに向けてFAIのブルーノ・ドロール氏と協力することに合意。

日本におけるFAIの加盟組織である日本模型航空連盟の菅木氏とホバーバイクSpeeder®︎を開発し、エアーモビリティ社会実現を目指す株式会社A.L.I.Technologiesの小松氏は連携しました。

 

FAI Drone Racing 世界大会に向けてキックオフ!

 

3月某日、都内で日本開催FAIドローンレース世界大会に向けての決起会が行われ、なんと私も潜入取材させていただきました!

代理店の方はお写真NGでしたが、菅木さんとツーショットを撮影させていただきました♫

2020年の実用化を目前にし、話題になっている「5G」などを使った、VRやARなど最先端のテクノロジーを使用したドローンレースの新しいビジョンを描かれており、決起会はとても盛り上がりました!

今後、ドローンレースは人々を熱狂させる新たなエンターテイメントになる可能性を秘めていると同時に、新たな日本のテクノロジーを世界に発信する機会にもなりそうな予感がしています。

ドローンレースの重鎮である菅木さんより今後のドローンレース計画、ドローン前提社会に向けた展望など興味深いお話をお伺いさせていただき、菅木さんが企画するドローンレースに期待が高まりすぎて、始終、興奮してしまいました!!

 

 

ホバーバイクSpeeder®️の有人飛行実験を今月に控えたA.L.I.Technologies CEO兼CTOの小松さんも出席されていました。

株式会社A.L.I.Technologiesは日本におけるFAIの加盟組織である日本模型航空連盟の菅木氏と連携し、日本のドローンレースにおけるレギュレーションやセーフティをFAIの国際基準にあわせることを目指していらっしゃるとの事。

A.L.I.のホバーバイクコンセプトに続き、エアーモビリティ社会の実現に向けて、ドローンレースが一つのプロトタイプの様な存在になる可能性についてお話されておりました。

今後、ホバーバイクが更に普及すれば、ドローンレースの技術を応用して、まるでSF映画の様に本当に空を飛ぶバイクのレースが開催されるかもしれません!

エンターテイメントとしても、また最先端テクノロジーの祭典としても、ドローンレースから目が離せません!

 

 

ドローンレースだからこそ味わえる、FPVゴーグルを使用した臨場感あふれる圧倒的なスピード感。

まるで自分も空を飛んでいるかのような感覚と共に、会場を超高速で駆け抜ける体験型レース。

まるでSF作品の様な近未来的な情景を誰でも味わう事ができるのが、ドローンレースの魅力の一つです。

 

最近はおもちゃの様に操作が簡単なドローンも増えており、親子でドローンレースに出場されている方も多くお見かけします。

今から始めれば、2020年の日本で開催されるFAI国際大会に十分、間に合います!

まずは気軽に始められる安価なトイドローンで練習してみてはいかがでしょうか?

 

レースの練習に!1万円代のおすすめトイドローン

 

Tello Powered by DJI

 

FAI Drone Racing世界大会開催の前年である今年、2019年も新たな企画が進んでおります。

ビバ!ドローン』では、ビバドローンは初の国内開催となるFAI Drone Racing Grand Prix Challenge Cup Japan〜の最新ニュースを何処よりも早く発信します!

★合わせて読みたい★

 




Translate »