長時間の連続安定飛行が可能なドローン「 ORION」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

高度な思想に基づく有線給電ドローン「ORION」

長時間の連続安定飛行ができるように設計された有線給電ドローン「ORION」。Elistair社が開発を行いました。

防衛や災害時など様々な場面での活躍が期待されます。

出典:日本海洋株式会社

航空機クラスの密閉構造と推力設計により悪天候でも使用可能。さらに広範囲をカバーできる軍用級の昼夜監視カメラ搭載しています。

ボタンを押すだけの操作であるため、UAV操縦スキルのない人でも運用可能。また、離陸から着陸まで完全自動なためパイロットのスキルは不要です。

「ORION」の仕様

飛行高度80m / 262feet
耐風速 連続/突風9.7m/s 13.8m/s
データ転送レート最大200Mbps
測位衛星GPS / Glonass / Beidou
非常用バッテリー搭載
入力電源3kW, 210-23VAC
昼間カメラフルHD 1080p
光学ズーム30倍
赤外線カメラ630 x 512ピクセル
安定化システム2axis
オプションレンズ13, 14, 17, 19, 25, 35mm
録画装置Recording for postflight analyzes

本記事を読んで「ORION」が気になった方は日本海洋株式会社をチェックしてみてくださいね。




 

2020.10.21