Mavic-Air-dji-store

ギャッ!もったいない!!ドローンのクラッシュ映像10連発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

墜落したMatrice600

出典(Source):DJI MATRICE 600 CRASH m600 crash. READ DESCRIPTION FIRST、以下同じ

事故事例から学んで、
ドローンの安全活用を

近年のドローンは障害物回避センサーを搭載したり、電波をロストしたりした際には自動で離陸地点に戻るといった「安全のための仕組み」が充実しつつあります。また、レクリエーション目的や初歩の空撮であれば、ドローンの飛行は決して難しいものではありません。

しかし、物体が空を飛ぶ以上「100%絶対完璧に安全」は有りえませんし、墜落事故が実際に起っているのも事実。この記事では、「どんな状況でドローンが落ちるのか?」という例を知るためにYouTubeに公開された「ドローンの事故映像」をまとめてみました。


※本記事に掲載の動画は2年以上前に公開されたものもあり、現時点で状況は当時と異なる可能性があります。最新の状況については、各自ご確認ください。

【1】Matrice 600があっけなく落下

登場した直後は、不具合の報告が見られたMatrice 600。この動画でも突如、力が抜けたようにストンと落ちる様子が捉えられています。おそらく、機体の不具合と思われる落下なのでこのような事故は防ぎづらいですが、慣れない機体や不安のある機体の場合は動画の操縦者のように「周りに関係のない人がいない、開けた場所を低空」を飛行させることで、大きな被害を防ぐことができます。

DJI MATRICE 600 CRASH m600 crash. READ DESCRIPTION FIRST

【2】着水後も飛行するPhantom

バッテリー切れ間近だったのでしょうか? 川の上に落下したPhantomが、一度水に浸かりながらもなんとか持ちこたえて救出される様子が見られます。

DJI Phantom 4 Crash Camera ‘Still’ Running

【3】とにかく木の枝に注意!

ドローンの大敵は木の枝! 衝突センサーを備えるPhantom 4でも細い枝をセンサーは検知しにくいので、木を見たら近寄らないようすにするか、樹高より上を飛ばすようにするのがおすすめです。

DJi Phantom 4 Active Track crash

【4】誤操作? ほぼ全速力で木につっこむ

操作に不慣れだったのでしょうか? かなりの速度で、木にそのままドローンが突っ込んでいく様子が動画に見られます。この動画から得られる、教訓としては……「慣れないうちは、ゆっくり飛ばしましょう」といったところになるのでしょうか。

DJI Phantom 4 Crash

【5】低空飛行×スポーツモードで木に衝突

「よせばいいのに」としか言えない感じのクラッシュ動画です。木々の間を低空かつ高速で飛行させるのは「ダメ、絶対」パターンの典型だので、よほど特殊な事情がないかぎり避けるようにしましょう。

DJI Phantom 4 High Speed Crash In Sport Mode – Low Flying

【6】ノーズインサークルの死角に要注意

家中心にして、その周囲を回りながら飛行し撮影しようとする際に木にクラッシュする動画です。ドローンとカメラの動かし方から、操縦に不慣れであることがうかがえるので、きっと操作に没頭しすぎるするあまり障害物が目に入らなかったのではないかと思います。

DJI Phantom 4 Crash and Recover! Thank God!

【7】絶景に散るPhantom

ニュージーランドの美しい大自然の中で起きたクラッシュ。こちらも、ドローンの大敵に「枝」にやられてしまったケースです。映像を見ると狭い空間で加速させすぎているように思えるので、もう少しゆっくり「ジワリジワリ」と操作していればこのような事態は避けられたかもしれません。もしくは、完全に木々の上を飛ばすようにすれば、より安全です。

$2000 drone destroyed in scenic New Zealand crash into Dart River

【8】まったくダメなパターン

こちらも初期のMatrice 600の映像です。離陸することすらできず、コテンと転ぶ姿はコミカルですが、機体の値段を考えると笑えません。トホホな感じですが、こちらもやはり周りに無関係な人がいない、開けた場所で実験をしているので人家を巻き込んだ事故にはなっていません。繰り返しになりますが、テスト飛行などの際はこのような「広くて何もない場所の低空」から始めるのがおすすめです。

DJI Matrice 600 Crash (defective)

【9】船の上に下ろすのは難しい

33万円ほどの金額で購入したというInspireが、あっけなく海に落ちてしまうもったいな過ぎる動画。操縦者の女性が叫んだFワードから悔しさがヒシヒシと伝わります。

$3,000 DJI Inspire 1 Drone Crash – OUCH!

【10】あと少しだったのに……

着陸直後のMatrice 600が無残にクラッシュする映像です。なんとも、はや、最後の最後まで油断できませんね。

DJI Matrice 600 Crashes AGAIN!

編集後記

今回ご紹介した中には、オペレーターの技量だけでは防ぎきれないものもありますが、「木の枝」や「ノーズインサークルでの死角」など、ベタだけど事故を起こしやすい注意すべき事例があることも確か。事故事例に学び、先人の過ちを繰り返さないようにしたいものですね。