Mavic-Air-dji-store

世界最大の空撮写真コンテスト、最優秀賞はどんな写真?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


画像出典:2017 SKYPIXEL PHOTO CONTEST、以下同じ


<最新記事>



44,000枚超の応募から
空撮写真の最優秀賞が決まる

DJIが運営する空撮写真・映像のコミュニティサイトで『The 2017 SkyPixel Photo Contest』の受賞者が2018年2月2日に発表されました。DJIによれば、このコンテストには141カ国から44,000枚を超える写真の応募があったそうで、今回はその頂点に立つグランプリ作品を始め「ランドスケープ」、「ポートレート」、「ストーリー」の3カテゴリーの入賞作品も発表されています。

空撮ポートレート部門入賞作品

人物写真と空撮はあまり関連性が無いように思えますが、だからこそこれまでのポートレートの既成概念を超えるような写真が多く寄せられています。

DJI,skypixel,2017,ポートレート部門入選作品

空撮ストーリー部門入賞作品

入選の作品は環境汚染が進む土地を映した衝撃的な作品。恐ろしくも美しい光景はまさにドローンだからこそ撮影し得た1枚です。

DJI,skypixel,2017,ストーリー部門入選作品

空撮「いいね」部門入賞作品

こちらの部門ではSkyPixelで「いいね」を最も多く獲得した作品が選ばれていています。

DJI,skypixel,2017,いいね部門入選作品

最優秀賞

グランプリは溶けかかった氷の上をジャンプする白くまの写真。力強い野生の躍動感と、溶けて消え行く氷の対比に、自然が消え行く地球の未来への不安が掻き立てられる作品です。

DJI,skypixel,2017,最優秀賞

DJIの公式発表に記されている受賞者のコメントは以下の通り。

「野生動物による素晴らしいシーンをこれまでも見てきましたが、こんなにも美しい瞬間を目撃できたのは初めてです。私たちの子ども、孫、そしてその先の世代も、私たちと同じように、美しく雄大な野生動物を見守り続けられることを、心から願っています。」

なお、最優秀賞を獲得したLedoux氏には『DJI INSPIRE 2』などを含む15,000ドル(約165万円)相当の商品が贈られるそうです。

編集後記

空撮写真と言えば、わずか数年前までは「ブレがちで構図もキメづらい」もので、画質面でも見劣りするものが大半でした。しかし、DJI製品をはじめとするドローン技術の進歩により、そのクオリティは大きく進歩しています。最優秀賞を受賞した作品は『Phantom 4 Pro』で撮影されたとのことで、このレベルの作品が20万円程の機材で撮影できてしまうことに驚きます。

その他の入賞作品などは、こちらでご覧いただけます。

2017 SKYPIXEL PHOTO CONTEST

新型ドローン『Mavic 2』が登場!


<Mavic 2シリーズ登場!>
DJIの最新型ドローンはハッセルブラッド製カメラ搭載の『Mavic 2 Pro』と『Mavic 2 Zoom』の2モデル!


» DJI Mavic 2シリーズをDJI公式ストアでチェック!



<コチラも注目!>


» Osmo Mobile 2をDJI公式ストアでチェック!


» Mavic AirをDJI公式ストアでチェック!


» Phantom 4 Pro V2をDJI公式ストアでチェック!


公式DJIストアをチェック!