Mavic-Air-dji-store

DJIが発表会開催を予告!気になる新型ドローンを徹底予測だッ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

出典(Source):DJI announcement、以下同じ

DJIが発表会開催を予告

民生用ドローンの最大手DJIがメディア向けに発表会の開催をアナウンスしています。

英語圏のドローン専門メディア『DroneDJ』のTwitterアカウントに投稿された、招待状の画像は以下の通り。

(原文)Chinese drone-maker DJI just sent out an invitation to the press to come and “See The Bigger Picture” on July 18th at 10 am in New York. Possible Mavic Pro 2 announcement? We sure hope so!

(意訳)中国のドローンメーカーDJIがマスコミ向けに招待状を送付しました。そこには、おいでよ「もっと大きい画をみよう」7月18日にニューヨークにて、と書かれています。発表されるのは『Mavic Pro 2』かもしれません。そう願っています!


DroneDJ – Twitter

何が発表されるのか?

DJIフォーラムやDroneDJなど、複数のソースが招待状の写真を掲載していることから、この画像そのものはフェイクではなさそうです。ですから「7月18日午前10時にニューヨークでDJIが発表会をする」ということは、ほぼ間違いありません。

しかし、そこで何が発表されるかは、明言されていません。

ヒントになりそうなのは、招待状に書かれている「SEE THE BIGGER PICTURE」の文字と雲や山が写った画像。これらの情報をもとに、一体何が発表されるのか、考えてみることにしましょう。

 DJIが7月18日に発表する製品
可能性その1:Mavic Pro 2

発表される可能性が高そうなのは、以前から「発売される」という噂があった『Mavic Pro 2』。「SEE THE BIGGER PICTURE」を「大きな画層を見よう」と訳すなら、新型Mavicが大型のセンサーを搭載して高画素化することを示唆していると考えられます。

» 関連記事 【噂】Mavic Pro IIは3月22日発売で約14万円と海外サイトがリーク

 DJIが7月18日に発表する製品
可能性その2:Phantom 5

こちらも前々から登場の噂があった『Phantom 5』。1インチからマイクロフォーサーズにセンサーサイズを大型化する可能性もあります。

» 関連記事 Phantom 5か!? Phantom Pro 4 Platinumか!? DJIの新型ドローンらしき画像がリークされる

 DJIが7月18日に発表する製品
可能性その3:360°カメラ

ここで再度考慮しなければいけないのは、案内状に載せられた画像です。

DJIが7月18日に新型ドローンの登場を予告

『Mavic Air』などでも撮影できる「アステロイドモード」、一般的にはスモールプラネットと呼ばれる画像にも見えますが、新型の360°カメラで撮影した画像の一部という可能性もありそうです。

 DJIが7月18日に発表する製品
大穴:固定翼機

招待状の画像に雲が写っていることや、一般的なドローン空撮より高高度から撮影したものにも思えることから、大穴として固定翼機の登場の可能性もゼロとは言えません。「BIG PICTURE」という言葉には「全体像」という意味もあるため、より広い範囲(≒全体)を撮れる飛行機型の機体が登場するかも?

編集後記

私たち『ビバドロ』や海外メディアも、皆なんとなく「新機種が出る」という前提でアツくなっていますが、招待状には何も「新機種」とは書かれていないようなので、その点は冷静になりたいところです。でも、これでイベントが「業績発表会」とか「今後の経営方針について」みたいな「BIG PICTURE」の話しだったら、嫌だなぁ。新しいドローンの登場を期待していますよDJIさん!

新型ドローン『Mavic 2』が登場!


<Mavic 2シリーズ登場!>
DJIの最新型ドローンはハッセルブラッド製カメラ搭載の『Mavic 2 Pro』と『Mavic 2 Zoom』の2モデル!


» DJI Mavic 2シリーズをDJI公式ストアでチェック!



<コチラも注目!>


» Osmo Mobile 2をDJI公式ストアでチェック!


» Mavic AirをDJI公式ストアでチェック!


» Phantom 4 Pro V2をDJI公式ストアでチェック!


公式DJIストアをチェック!