DJI、MAVIC AIR 2を発表!!ネクストレベルの空撮を可能にしたドローン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


DJIがMAVIC AIR 2を発表!

細部まで鮮明に撮影できるカメラ

1/2インチイメージセンサーで、48MP写真、4K/60fps動画の撮影に対応しています。ビットレートは120Mbpsまでサポート。コントラストや色彩の調整など、今まで以上に鮮明に、美しい撮影ができます。

8Kハイパープラスやクイックショットで、映画のような撮影が可能です。

MAVIC MINIとの比較画像

より長く飛行が楽しめるように

飛行時間はさらに長くなり、最大飛行時間が34分。送信機の最大バッテリー駆動時間は240分です。より長く、ドローン空撮を楽しむことができます。

 スマートな飛行でより安全に空撮を楽しもう

APAS 3.0 障害物回避機能搭載で、初心者の方でも安全に障害物を回避しながら滑らかな空撮を楽しむことができます

OcuSync 2.0による10 kmの1080p/30fps動画伝送で、さらにクリアにスマートに空撮を楽しむことができます。

プロポがかっこいい!

折りたたみドローンのコンパクトさはそのままに

折りたたんだ状態でのサイズは97×180×84mm(幅×奥行き×高さ)、展開時は253×183×77mm(同)。これは初代MAVIC AIRの83×168×4の9mm(同)、184×168×64mm(同)よりも大きくなっています。

重量も570gと、従来のMAVIC AIRno430gよりも重くなってはいるものの、折りたたみ式でコンパクトさはそのままに。大きく重くなった分、性能は格段に上がりました。

105,600円で購入可能!

パワフルさと機能性を兼ね備え、格段に進化したMAVIC AIR 2。コンパクトなボディに多数の機能を搭載しています。

インテリジェント撮影機能や優れた映像クオリティで、より安全に、よりスマートに、美しい空撮を可能にします。

スタンダードセットは105,600円で購入可能。必要なアイテムが全て揃ったお得なフライモアコンボは132,000円です。

DJIの最新機種を、いますぐチェック!!

2020.04.28