MAVIC AIR 2 をもっと楽しむ!クリエイティブな空撮をサポートする専用アクセサリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


コンシューマー向けドローン最大手メーカーであるDJIが、最大飛行時間34分で4K/60p撮影に対応するハイスペックドローン「MAVIC AIR 2」を発表しました。

DJIはすでに予約受付を開始しており、5月21日からの出荷を予定しているとのことです。今回の記事ではMAVIC AIR 2によるクリエイティブな空撮をサポートしてくれる、おすすめ専用アクセサリーをご紹介します!

DJIがMAVIC AIR 2 発売!気になる機能を徹底解説

【1台限定!在庫処分SALE】4K撮影もできる人気のDJI MAVIC AIRがお買い得!

MAVIC AIR 2 NDフィルターセット

MAVIC AIR 2用に特別設計されたフィルターセットです。高品質なNDフィルターがセンサーへの光量を低減させ、カメラの絞り/露光時間/センサーの感度設定に対し、最適な制御をしながら撮影することが可能。

このフィルターセットを使用することでシャッター速度調整や長時間露光撮影における選択肢を広げ、写真/動画/ハイパーラプス映像の撮影に効果的に利用することができます。

高品質な光学素材により様々な照度条件に対応。正確な色再現性と精密なメカニカルデザインで、MAVIC AIR 2によるハイクオリティな撮影を、より楽しむことができます。

MAVIC AIR 2 ショルダーバッグ

MAVIC AIR 2ショルダーバッグは、専用アクセサリーとしてデザインされているので、緻密に計算された使いやすさがポイントです。製品をきちんと収納でき、コンパクトで持ち運びやすく機能性もバツグン。

洗練されたシンプルなデザインはどんなファッションにも馴染みます。内側に仕切りがあるため、このショルダーバッグは、MAVIC AIR 2、アクセサリー、他のプロ向け撮影機材を一緒に収納することができます。

MAVIC AIR 2カーチャージャー

MAVIC AIR 2カーチャージャーの最大出力は35.6 Wで、車で移動中にドローンのバッテリーを充電できます。過熱保護機能と低電圧保護技術を搭載し、安全で信頼性の高い充電と運転を可能にします。

移動中にバッテリーを充電できるので、ロードトリップの必需品です。車の移動中も安全で信頼性の高い充電を可能にします。

プロペラガードでより安全な飛行を

「MAVIC AIR 2を予約した」「MAVIC AIR 2が気になっている」という方の中にはMAVIC AIR 2でドローンデビューを飾る方もいるのではないでしょうか。「ぶつけてしまったらどうしよう」とドローンの操縦に不安を感じている方も多いのでは。

そんな方におすすめなのがプロペラガードです。繊細なドローンのプロペラなどを損傷から保護し、機体の持ち運びが楽に。「ドローンを初めて飛ばす」という方でも安心です。簡単に取り外しすることができ、飛行時のリスクを軽減してくれます。

編集後記

ドローン初心者の方でもハイレベルな空撮を体験できるMAVIC AIR 2。機体そのものも非常に魅力的ですが、専用アクセサリーの活用でさらに空撮を満喫することができそうです。MAVIC AIR 2とともに、専用アクセサリーもご予約受付中です!

2020.05.10