Mavic-Air-dji-store

一足遅い!DJI Mavic 2 実機評価【機能紹介編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コンシューマ向けドローンでいま大人気のMavic 2
高精細カメラを搭載したMavic 2 Pro、ズーム機能が充実したMavic 2 Zoom、こちらの2機種がラインアップされています。

その魅力を少し遅ればせながら、、実機を使ってレビューしていきたいと思います!
前編では、サイズ感、カメラ、飛行性能などを見ていきましょう。

Mavic 2 シリーズをDJI公式ストアでチェック

コンパクトでアクティブに持ち運べる

コンパクトで軽い

まず、既存の各種DJIドローンと大きさを比較します。当社所有の機体を並べてみました!

機種は、左からMavic 2 Pro、Phantom 4 Pro Obsidian、Inspire 2。

続いて、さらに大型の産業用途の機体と比較します!

左から、Matrice210、Mavic2 Pro、Matrice600。

Matriceシリーズは大きくて持ち運びに大変なんです!

こうして比べてみると、Mavic 2 Proがいかにコンパクトかお分かりいただけるかと思います。1リットルのペットボトルと並べてみても、このサイズ!

本体の重さは905g。Mavic Proよりも150gほど重くなりましたが、まだまだ軽い。
旅行にも気軽に連れていけますね。

 

その他の特徴

1)8GBの内蔵ストレージ

機体には8GBのストレージが搭載されています。4Kで10分、フルHDなら70分程度の動画が本体に直接保存可能です。SDカードをうっかり忘れてしまった時も安心ですね。

2) Tモード切替がプロポでできる

Mavic Proでは、スクリーンでの切り替えが必要でしたが、Mavic 2ではプロポに切替スイッチが付きました。
T(トライポッド)モードでは、飛行速度が最大3.6km/hに制限されます。野外で三脚(トライポッド)を使って撮影したような、滑らかでブレの少ない写真・動画を撮影できます。

3)プロポのスティックを取り外し可能

これでプロポを少しコンパクトに収納できますね。

カメラの魅力

こちらが、Mavic 2の最大の魅力です。Mavic 2 ProとMavic 2 Zoomでカメラが異なりますので、それぞれ見ていきましょう。

Mavic 2 Pro

1)Hasselblad(ハッセルブラッド)社製カメラを搭載

Hasselblad社のカメラは、商業広告等に使われる高級中判カメラとして、世界的に不動の地位を築いています。

2)スペック・機能

2,000万画素、1inch CMOSセンサーを搭載、絞り調整はF2.8~F11の範囲で可能。より多くの光を取り込み、照度が少ない環境でも精細な画像が撮影できるようになりました!

 

10-bit Dlog-M カラープロファイル

10億色を記録でき、動画でも静止画でも深い色味を出すことができます。空や海の刻々と変わる微妙なグラデーションなど、しっかり捉えます。

引用:DJI公式HP https://store.dji.com/jp/guides/mavic-2-vs-mavic-pro/

10-bit HDR動画

4K 10-bit HDR画像に対応しているので、4K HLGテレビに接続すれば、鮮やかなコントラストの映像を観ることができます。

引用:DJI公式HP https://store.dji.com/jp/guides/mavic-2-vs-mavic-pro/

Mavic 2 Zoom

1,200万画素、センサーサイズは、1/2.3インチにとどまりますが、焦点距離24mm – 48mmのズームレンズが特色となってます。

 

ロスレス4倍ズームが可能となり、被写体と十分な距離を保った状態で、被写体をとらえた撮影ができます。

 

引用:DJI公式HP  https://www.dji.com/jp/mavic-2

ドリーズーム撮影

被写体を中心に据えたまま、背景だけを広げたり狭めたりする視覚効果を出すことができます。

 

こちらのカメラの魅力や様々な撮影機能は、レビュー後編で実機を飛ばして試していきたいと思います。乞うご期待!

 

安全により長時間飛ばせます

障害物検知・回避

Mavic 2には全方向(前後・左右・上下)に障害物を検知し、衝突を回避するセンサーが搭載されました。それに加えて、「高度操縦支援システム」APAS(Advanced Pilot Assistance Systems)が実装されています。

引用:DJI公式HP https://store.dji.com/jp/guides/mavic-2-vs-mavic-pro/

 

飛行経路を計算して、水平方向と垂直方向の障害物を回避します。
前方の障害物を避けながら進んでいく、まるで映画のワンシーンのような映像が撮影できたり、建物と一定の距離を保ちながら飛行させることができます。

 

バッテリー容量の拡張による長時間の飛行

バッテリー容量は3850mAhに拡張されました。

左がMavic Pro、右がMavic2のバッテリーです。少しサイズアップしました。
飛行時間は31分となり前機よりもなんと10分も飛行時間が待ってます!

 

実際の画像、映像は後編の実機レビューで見てくださいね~。

 

この記事でご紹介できていない機能等、詳細は以下のリンク先にあるDJI公式ストアからご確認ください。


DJI Mavic 2 ProをDJI公式ストアでチェック!

DJI Mavic 2 ZoomをDJI公式ストアでチェック!


参考)Mavic 2 Pro / Mavic 2 Zoomスペックまとめ

 

Mavic 2 Pro Mavic 2 Zoom
重量 907g 905g
大きさ (たたんだ状態)    214×91×84 mm (L×W×H)
(たたんでいない状態)322×242×84 mm (L×W×H)
有効画素数 2000万画素 1200万画素
カメラ画角 28mm 24-48mm
F値 F2.8-11 F2.8 (24 mm) – F3.8(48 mm)
センサーサイズ 1インチCMOSセンサー 1/2.3インチCMOSセンサー
動画撮影モード 4K 30fps
内部ストレージ 8GB
最高飛行速度 72km/h
最大飛行時間(無風) 31分 (25 km/hの一定速度で飛行時)