DJI Pocket 2 発表!旅行にぴったりの3軸ジンバル小型カメラ機能詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

DJIが10月20日22時に新製品を発表しました。

しかもあの大ヒット商品である小型ジンバルカメラOsmo Pocketの最新商品であるDJI Pocket 2!この記事ではDJI Pocket 2の気になる価格の詳細機能をご紹介します。

DJI Pocket 2 発表!

DJIの新製品、ミニカメラジンバルDJI Pocket 2は、64MP写真撮影、AI編集、音声トラックなどの新機能を搭載しています。ここからは気になるDJI Pocket 2 の機能と魅力をご紹介していきます。

センサーがアップグレード!

片手におさまるコンパクトなミニカメラながら1/1.7インチセンサーが搭載されています。センサーサイズが大きいと、暗い環境でも快適に撮影を進めることが可能。DJI Pocket 2はアウトドアやキャンプなどで重宝すること間違いなし!夜間でも美しく鮮明な映像を撮り続けることができます。

3軸ジンバルで手ブレを軽減

DJI Pocket 2は3軸ジンバルを搭載しています。歩きながらの撮影など揺れが激しい現場でも美しく滑らかな撮影が可能。プロのように安定した映像を撮影することができます。

撮影機能が充実!!

DJI Pocket 2は64MPの高画質な写真を撮影することができます。64MP写真を撮影しながら8倍ズームも可能。前モデルのOsmo Pocketにはズー機能が搭載されていなかったため、これはとても嬉しいポイント!離れた場所からも鮮明なディティールを捉えることができます。ActiveTrack 3.0を搭載しており、被写体の追尾性能もさらに向上しました。動き回る被写体を正確に捉え、美しく撮影し続けます。

高音質な録音が可能!!

前モデルDJI Osmo Pocketから大幅にアップグレードしたのがこのステレオ機能。DJI Pocket 2は新しいマトリックスステレオ技術を活用し、高音質な録音を可能にします。音声トラック機能を使用して、カメラの向きをもとに、オーディオの方向を調整できるため、カメラが動いていたとしても、はっきりとした音声を捉えることができます。VLOG撮影の相棒として非常に嬉しい機能です。

AIが自動で編集してくれる

編集スキルに自信がない人でも大丈夫!DJI Pocket 2はAI編集機能を搭載しています。自動でBGMとトランジッションを合成しクリップ映像を作成してくれます。旅行中に撮影した瞬間をすぐに編集してすぐにSNSにアップしたい!そんな願いを叶えてくれる嬉しい機能です。

5万円以下で購入可能!

木になる価格はDJI Pocket 2単体で49,500円。ワイヤレスマイクや三脚などの動画制作時に便利な付属品が同梱されたコンボは64,900円となっています。DJI Pocket 2が気になる方はこちらのリンクをチェック!

DJI Pocket 2 :49,500円

DJI Pocket 2 Creator Combo : 64,900円

OsmoPocketとPocket2の違いまとめ

Osmo Pocketに包括的なアップグレードを施したものが、DJI Pocket 2。主なアップグレードのまとめは以下の通りです。

1.カメラのハードウェアが大幅に向上しより広い画角(FOV)と高画質なズーム撮影が可能になりました。

2.4つのマイクで構成された新機能DJIマトリックス ステレオが、高音質の録音を可能にします。

3.AI編集などのインテリジェント機能で、プロが編集したような動画を自動的に作成できます。

4.DJI Pocket 2は、 Do-It-Allハンドル、ワイヤレスマイク、マイクロ三脚、ミニ操作スティックのような、クリエイターにとって嬉しい多彩なアクセサリーと併用できます。




2020.10.26