【ポケモンGO】物語を現実世界に!ARゲームアプリおすすめ3選【マイクラ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

<人気記事リスト>

『AR』『拡張現実』と聞けば記憶に新しいのは、アメリカで位置情報アプリや位置情報ゲームを製作しているNianticの『Pokemon GO』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

『Pokemon Go』はスマートフォンのGPS機能を使用しながら移動することで、ポケモンキャラクターを捕まえたり、育てたり、バトルができるというARゲーム。2016年だけで売り上げが9億5000万ドル(約1090億円)という成果を出し、累計10億ダウンロードされるなど日本でも社会現象になったARゲームです。

ARエンターテイメントが今、アツい!

AR(仮想現実)を組み合わせたエンターテイメントが今、盛り上がりを見せています。各社がARと組み合わせたゲームやエンターテイメントを発表しています。そもそも『AR』とはどういう物なのでしょうか?巷で見かける『VR』や『MR』とは何が違うのか調べてみました。

VR(Virtual Reality)とは

『VR』は『仮想現実』とも言われます。簡単に言えばVRとは、体験者の身体にVRゴーグルなど特定の機器を装着した後、コンピュータによって合成した映像や音響などの効果により、3次元空間内にVR体験者の身体が投影され、実際にその空間へ入ったような感覚を体験できるものです。このような技術や体系を総じてVRと言われています。

AR(Augmented Reality)とは

『AR』は『拡張現実』という意味です。人が知覚する情報を、コンピューターによって拡張する技術およびコンピューターにより拡張された現実環境そのものを指します。VRは仮想世界を体験しますが、ARはあくまで現実世界を主体とするテクノロジーです。代表的なARの技術を使用した製品としては、冒頭でもご紹介した『ポケモンGO』などです。

MR(Mixed Reality)とは

最近では『MR』と呼ばれる『複合現実』も出てきています。これは『VR』と『AR』両方の技術を発展させたもので、FacebookのCEOであるザッカーバーグも「スマートフォンの次のプラットフォームを担う存在」としてMRを挙げ、話題の最先端技術として注目を浴びています。MRの最大の特徴は現実世界にCGの仮想世界を融合させ、さらに操作もできる点にあります。実際の操作ができることから、エンターテイメントだけでなくシミュレーションが重要な製造業や医療現場などでも活用されています。

ARの魅力とは?

VRがバーチャル空間を体験できるのに対し、ARは画面上ではなく、目の前の現実世界にバーチャルを投影できます。それによって、あたかも現実にキャラクター達が登場しているかのような感覚になるため、ARはより現実味を帯びたバーチャル体験をすることができます。エンターテイメントはもちろん、PRに使用されたり、家具などの配置を考える際にARの技術で実際の部屋にバーチャルな家具を投影するなど、実用的な利用もされています。今後、さらにARの勢いは増していくと予想されています。

ARエンターテイメントアプリおすすめ3選

今回の記事では、2019年にローンチされたARエンターテイメントアプリの中から筆者が個人的におすすめするアプリを3つ紹介します。どれも手軽にダウンロードして楽しむ事ができるので、最新ARの世界を体験してみてください!

ハリーポッター : 魔法同盟

『ポケモンGO』でARエンターテイメントの衝撃を世界中に与えたNianticが2019年にローンチした新しいアプリが『ハリーポッター : 魔法同盟』です。『ポケモンGO』が誰でもゲームを楽しむことができるシンプルな作りであることに対して『ハリーポッター : 魔法同盟』は様々なコレクション要素があるなど、かなり凝った作りになっています。

死喰い人が襲ってきたり、指で魔法を描いたりなどハリポタファンがとことん楽しめるような仕様になっています。AR要素については『ポケモンGO』よりも、より高度な実装がされており、進化したNianticのAR技術を体験する意味でも要注目のアプリです。『ポケモンGO』は普段からまりゲームをしない人でも楽しめるシンプルなシステムでしたが、『ハリーポッター : 魔法同盟』はゲーム好きの方も熱中して楽しめるような仕様になっています。

Minecraft Earth

『マインクラフト』は、木や、土や、鉱物や、動物など全てが立方体のブロックでできており、ブロックを壊したり壊したブロックから素材を手に入れるなどして広大な世界を構築していくゲームです。PlayStation版の全世界の総プレーヤー数が1億人以上の超人気ゲームです。そんな『マインクラフト』の世界がARゲームに!

『Minecraft Earth』は現在地マップ上でアイテムを収集して動植物や建材ブロックを手に入れます。このゲームは2つのモードで楽しむことができます。テーブルトップモードでは、ゲーム内アバターを使用してゲームをプレイすることができ、ライフサイズモードではアバターでなくプレイヤー自身が自分で作った『マインクラフト』の世界に入り込む事ができます。友人と一緒に、マイクラの世界に入り込んで楽しむことができます。

Jurassic World アライブ!

Jurassic World アライブ! は名作『ジュラシック・ワールド』を題材にした位置情報シミュレーションゲームです。プレイヤーは現実世界を歩き、GPSを利用したマップを使用して最強の恐竜を集めていくというゲーム。集めた恐竜のDNAを採取し、ハイブリッド恐竜を作れるというのが、このゲームの最大の特徴です。これによりRPG的な強化が可能になり、最強の一匹を育成していく過程を楽しむことができます。

ドローンから注射器を飛ばして恐竜を採取。ドローンで探索しているからか、自分の位置からかなり遠くにいる恐竜も見つける事ができます。DNAを採取する際にはシューティング要素も楽しめます。恐竜のグラフィックはユニバーサルが手がけているため、非常に美しいグラフィックを楽しむ事ができます。育成した恐竜で友人とバトルもできます!

編集後記

世界が注目するARの技術を使用したARゲームアプリを3種ご紹介させていただきました!『ポケモンGO』が社会現象になった事は記憶に新しいですが、更に進化した技術を使用した新しいARゲームアプリが続々とリリースされています。ザッカーバーグも注目するARは、エンターテイメントに限らず、これから私たちの生活をより便利に変えてくれるでしょう。

<最新記事>




Translate »