Mavic-Air-dji-store

重量200g未満で4K動画撮影ができる『Kudrone』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

重量86g、4K撮影,200g未満ドローン,Kudrone,斜め前


<最新記事>


公称重量約86gで手のひらサイズのコンパクトボディに4K動画が撮影可能なカメラを備えた『Kudrone』を2017年12月13日より発売するとソフトバンク コマース&サービス株式会社が発表しました。

重量200g未満で4K動画撮影ができるKudrone

本体正面下部に4K動画撮影が可能なカメラを備えています。なお、ジンバル(スタビライザー)は搭載していません。

重量86g、4K撮影,200g未満ドローン,Kudrone,正面

側面から見るとこんな感じ。

重量86g、4K撮影,200g未満ドローン,Kudrone,側面

本体下部にはオプティカルフローセンサーと超音波センサーを備えています。

重量86g、4K撮影,200g未満ドローン,Kudrone,下側

本体後方にバッテリースロットがあり、micro USBポートから充電が行なえます。

重量86g、4K撮影,200g未満ドローン,Kudrone,後

なお、機体の操作はiPhone/Android用のアプリで行ないます。

Kudroneのおもなスペック

  • 参考価格:税抜25,370円
  • 本体重量:約 86g ※バッテリー含む
  • 本体サイズ:174×174×43mm
  • 飛行高度:最高約30m
  • 行時間:最長約8分
  • 位置情報システム:GPS・GLONASS
  • コントロール可能距離 0~約 50m
  • バッテリー:650mAh、3.7V ※リチウムポリマー充電池
  • 撮像素子: 1/3.2 CMOS
  • 静止画解像度:3280×2464 ピクセル
  • 動画解像度: 4K・1080p・720p
  • 対応ストレージ マイクロ SD カード ※別売り
  • センサー:地磁気コンパス、超音波センサー、GPS、画像ポジションセンサー


データはすべて メーカー公称値

動画で見るKudrone

メーカーの公式動画は以下のとおり。

Kudrone: 4K Camera Nano-Drone With GPS Auto-Follow

Kudorneを購入した海外の人が撮影した動画がYouTubeで公開されています。動画かき出し時の都合のためか4K画質ではありませんが、どの程度の映像が撮れるのかなんとなく雰囲気がわかります。

Kudrone 4k test video (with iPhone vid insert) on a calm day. Edited with iMovie.

4K空撮ができるKu Drone 記事のまとめと感想

YouTubeで公開されている動画を見ると、ジンバル(スタビライザー)が無いため機体や風の影響によるブレが発生しているようなので、本格的な空撮動画にチャレンジしたい人は別モデルを検討する方が良さそうです。一方で、4K撮影ができて2万円台というお手頃価格は大きな魅力なので、画質にはそれほどこだわらず気軽に空撮をしてみたいという人は要チェックの製品です。

新型ドローン『Mavic 2』が登場!

<Mavic 2シリーズ登場!>
DJIの最新型ドローンはハッセルブラッド製カメラ搭載の『Mavic 2 Pro』と『Mavic 2 Zoom』の2モデル!



DJI Mavic 2 ProをDJI公式ストアでチェック!


DJI Mavic 2 ZoomをDJI公式ストアでチェック!


Mavic 2シリーズをチェック!