Zoom会議をマイクスピーカーで快適に!2020おすすめ最新モデル5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新型コロナウイルスの感染防止対策のため、オンラインで会議を行う方も多くなってきたのではないでしょうか。今回の記事ではWeb会議などのビジネスシーンで大活躍するおすすめマイクスピーカー5選をご紹介!

マイクスピーカーがあればZoom会議を快適に進められる

新型コロナウイルス感染予防のためにZoomなどのツールを使用したWeb会議を行う機会が増えたのではないでしょうか。Web会議では音声が聞き取りづらかったり、ハウリングを起きるなどの音声トラブルにより会議が中断してしまうことも。

多人数でWeb会議を行う場合にも、ひとりひとりの音声をしっかり拾うためにも専用のマイクがあると便利です。Web会議が当たり前になりつつある今、専用のマイクスピーカーを持っておくと必ず重宝すること間違いなしです。

2020最新 おすすめマイクスピーカー5選

Anker PowerConf

6つの全指向性マイクを360°に配置しており、全方向から声を漏れなくクリアに集めます。8人程度までの会議に最適です。優れた音声処理機能により、クリアな通話を実現します。声の大きさとPowerConfまでの距離に関係なく、相手側に欣一な音量で最適化して声を届けるため、ストレスのないオンライン会議をサポートしてくれます。

Bluetoothによるワイヤレス接続と付属のUSB-C&USB-Aケーブルでの有線接続に対応しており、複雑な初期設定などをすることなく簡単に使用することが可能。一度の満充電で最大で24時間の連続使用が可能です。

 eMeet 

4つの高性能マイクを本体に内臓しており、360度どこからでも収音が可能。会話の際に声を張り上げたり、スピーカーに近づいたりする必要はありません。話し手の方向を自動的に検知してクリアに集音してくれる「一検出機能」があり、LEDで方向を示してくれます。

特許取得済みのVoiceIA技術強化で、さらに奥深く豊かな音声の再生まで実現できる会議用USBマイクスピーカーです。エコーキャンセリング機能とノイズキャンセリング機能を搭載しており、快適な同時会話を可能にしてくれます。SkypeやZoomなど様々な通話アプリに対応しているため、ビジネスシーンに限らず活躍するスピーカーです。

eMeet Luna

特許取得Voice IA・集音範囲制限機能を搭載。eMeet独自の音声信号処理技術を生かし、会議を妨げる周囲の雑音を抑制して相手側に自分の声をクリアに届けることができます。エコーキャンセリング機能やノイズキャンセリング機能の搭載でストレスフリーで快適な会話を可能にしてくれます。

デバイスやOC(PC、Mac、iOS、Android)を選ばない高い互換性で、あらゆるオンライン会議システムとシームレスな接続性を備えています。USBをパソコンとつなげばすぐに使用可能。最大15時間、接続通話可能です。コンパクトなサイズなので持ち運びも簡単。在宅勤務中も出張中も自分のスタイルに合わせて使用できます。

Uervoton USB マイク

360°全指向性タイプで各方向からの音声を高感度で収録することができます。単一方向性のマイクと違い、使用の際に角度を確認する必要がありません。特殊なノイズキャンセリング技術で周りの雑音を抑えてクリアな通話を可能にしてくれます。

マイクのアームは三段で調整が可能。お好みの角度に調節できます。ミュート機能とボリューム調節機能がついており、ライブ配信や実況用としても最適。ワンタッチで重低音を切り替える重低音ボタン付きで、好きなゲームや映画、音楽も迫力のサウンドで楽しめます。

ヤマハ ユニファイドコミュニケーションマイクスピーカーシステム

これさえあれば1部屋6名までの会議に対応できる、高性能スピーカーマイクです。人数を増やしたい場合は、このマイクスピーカーをもう一台ケーブルで接続すれば最大で10名まで対応することが可能です。さすがはヤマハと言った、高品質さ。クリアな音声で多人数の会議でも安心です。

【2020年最新】パソコン初心者でもわかりやすく解説!厳選おすすめノートパソコン6選




2020.09.16