【2020年最新】冷房効果を強化!コスパ最強・おしゃれなサーキュレーターおすすめ5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

だんだん暑くなってきましたね。コロナの影響でお家時間が増えた分、部屋が暑いと思うことが多いのではないでしょうか。

そんな時、皆様はどのようにして部屋を涼しくさせていますか?
扇風機ではなく、エアコンを使用される方が多いのではないかと思います。

エアコンを使用されている方は、サーキュレーターを併用されたことはありますか?

部屋の空気を循環させるサーキュレーターをエアコンと併用すれば、冷房の効果を高めることができ、また、エアコン代節約につながります。

本記事ではそんなエアコン利用時におすすめのサーキュレーターをご紹介します!アイリスオーヤマなどの人気メーカーや静音性に優れている製品をピックアップ。他にもおしゃれなデザインの製品もご紹介致しますので、本記事がサーキュレーター選びの参考になれば幸いです。

サーキュレーターと扇風機の違い

主な違いは使用目的です。扇風機は、人の体感温度を下げるために直接風を体に当てることが目的で設計されています。一方、サーキューレーターは部屋の空気を循環させるために、風を一定方向に出るようなつくりになっています。そのため、遠くまで強い風を発生させることができ、エアコン利用時に冷房効果を高めることができます。

サーキュレーターを選ぶ時のポイント

部屋の広さに合わせて選ぶ

サーキュレーターはモデルによって風力が異なるため、部屋の大きさによって製品を選ぶことが大切です。製品によっては、「適応床面積」「適用畳数」が記載されているので、こちらを参考に選びましょう。

記載がない場合は、羽根の枚数やサイズをなどを目安に選びましょう。広い部屋には、羽の枚数が多い且つサイズが大きいものがおすすめです。

静音性(稼働中の音)を確認

エアコンと併用すると、エアコンの音+サーキュレーターの音が気になることも多くなると思います。快適に使うのであれば、モーター音が気にならない「静音性の高いモデル」や「静音モードが搭載されているモデル」を選びましょう。

音の大きさの基準である「db」が記載されている場合は、20db〜40dbを目安に選びましょう。

モーターの種類で選ぶ

サーキュレーターには、DCモーターとACモーターがあります。DCモーターは多くの機能が搭載されていたり、電気代を抑えることができます。

ACモーターはDCモーターに比べて機能が少なかったり、節電ができない製品も多いため価格が安い傾向です。

冷房だけなく暖房とも併用する場合は、ランニングコストを考えるとDCモーターがおすすめです。

お手入れのしやすさを確認

サーキュレーターはホコリなどのゴミを吸い込みやすいため、定期的にお手入れが必要です。そのため、カバーや羽根を取り外せるかを確認することをおすすめします。

ゴミが蓄積してしまうとサーキュレーターの寿命を縮めてしまいます。それでもお手入れが面倒に感じてしまう人は、羽根なしサーキュレーターを選びましょう。

2020最新 おすすめサーキュレーター5選

アイリスオーヤマ サーキュレータアイ PCF-SC15TP

・適用畳数:18畳まで
・ACモーター
・ささやき声と同レベルの静音設計

アイリスオーヤマが発売した、オールシーズン使えるコンパクトなサーキュレーターです。エアコンとの併用で、冬は暖房を足元へ、夏は冷気を部屋全体へ循環させることが可能。また、部屋干しの洗濯物に対しても使用可能であるため、価格のわりには非常に万能です。

デザインにパステルカラーを採用しているため、部屋の雰囲気に合わせやすい点も魅力の一つです。

DC モーターサーキュレーター


・適用畳数:8畳まで
・DCモーター
・ささやき声と同レベルの静音設計

12段階調節ができるため、自分の好みに合わせて低速から高速風量までワンスイッチで調整可能。

左右・上下首振り機能を搭載しており、「左右自動首振りが約70度」、「上下自動首振りが約90度」可能です。そのため、一方向だけではなく、様々な方向に風を出すことができます。

DCモーター且つ様々な機能搭載でこの価格はコスパ最強です。迷ったらこの1台をおすすめします。

ボルネード サーキュレーター 533DC-JP


・適用畳数:16畳まで
・DCモーター
・静音設計

世界で初めてサーキュレーターを開発したボルネードが発売したサーキュレーターです。小型ながら適用畳数が16畳まで対応するほどパワフルな風量を排出します。

保証の登録をするとモーター部分が最大10年まで保証なので、安心して使用できます。また、簡単にプロペラとカバーは外して洗うことができ、モーター周りのホコリも掃除機やエアダスターで簡単に取り除けるため、お手入れも簡単なところが魅力的。

小型で広い部屋でも使用できるサーキュレーターをお探しの方におすすめのモデルです。

バルミューダ サーキュレーター GreenFan Cirq(グリーンファン サーキュ) EGF-3300-WK

・適用畳数:30畳まで
・DCモーター

家電のデザイン性が高いことで有名なバルミューダが発売したサーキュレーターです。バルミューダの製品であるため、インテリアにも馴染むデザイン性があります。

独自の2重構造の羽根「グリーンファンテクノロジー」により、少ない回転数でパワフルな風量を実現しているため、最大30畳対応。

エアコンの併用だけではなく、室内干しの洗濯物を最大3倍速く乾すことができます。そのため、梅雨季節でも活躍が間違いないモデルです。

一般的なサーキュレーターより高価ではありますが、値段相応の機能が搭載されています。高品質でデザイン性を重視する方におすすめです。

ボルネード タワー サーキュレーター NGT33DC-JP

・適用畳数:35畳まで
・DCモーター

丸型のタイプより、風を出す面が広いため部屋の空気をより循環させやすいタワー型のサーキュレーターです。

風量がなんと1~99までの99段階まで調整できるので、必ずお好みの風量が見つかるはずです。風量によっては、風が届きにくいキッチンのカウンター内にも風が入れることが可能。

この製品が2台あれば、エアコンがない部屋にもエアコンの冷気を送ることができます。そのため、エアコンを購入するよりもこの製品を2台購入するほうがコスパが良い方もいるのではないかと思います。

エアコンとの併用以外にも様々な用途で使用できます。換気をしたい時に、窓近辺に置き、スポット幅で窓の外に向けて排気すると短時間で広範囲に換気ができます。

お部屋の数が多く、広い家にお住まいの方におすすめしたいモデルです。

編集後記

エアコンを付けても涼しくなるまで時間がかかることは良くありませんか?筆者も良くそういうことがあり、汗が中々止まらないことがあります。

しかし、サーキュレーターを使えば、部屋を早く涼しくできます。また、電気代節約にも繋がります。サーキュレーターをまだ使ったことない人は、この機会にぜひ使ってみてください。




2020.07.04