Mavic-Air-dji-store

あの最新機種も!2019年版小型ドローンランキング5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

<最新記事>

最新の人気小型ドローンはどの機体?そもそも小型ドローンとは?性能や値段、スペックはどんなものを選べばいいの?といった疑問をお持ちの方のために、2019年度版小型ドローンの最新おすすめ5機をランキング形式で紹介します。

小型ドローンとは?

小型ドローンと言っても曖昧な表現であり、どこからどこまでが小型ドローンなのか判断がつきにくいのではないでしょうか。ここでは小型ドローンの定義や疑問に感じる点、購入するメリットを解説します。

小型ドローンの定義

小型ドローンに明確な定義はありません。ここでは「機体本体とバッテリーの総重量が200g未満のドローン」すなわち「改正航空法の規制対象にならないドローン」を小型ドローンと位置づけて紹介します。

小型ドローンが改正航空法の対象にならないとは言っても、飛行申請手続きが不要なのであって「航空法の規制の一部だけの適用にとどまる」、「小型無人機でも飛行させてはいけない区域はある」ということは頭に入れておきましょう。簡単にいえば常識的な飛ばし方をしましょう、ということです。

プロペラガード込みで200g以上になる場合は?

ここでちょっとした疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。例えば「機体本体とバッテリーの総重量が200g未満でも、プロペラガードや後付けカメラを装着したら200g以上になってしまった!」という場合です。この場合は「200g未満の小型ドローン」ではなくなってしまうのでしょうか?

答えはノーです。取り外し可能なプロペラガードや後付けカメラなどはドローンの総重量に含まれません。199.9gの小型ドローンに取り外し可能なプロペラガードを付けて200g以上になっても、そのドローンは200g未満の小型ドローンのままです。

小型ドローンを購入するメリット

本格的なドローンではなく小型ドローンをおすすめする理由は以下の3つです。

コンパクト:200g未満であることから小型ドローンは軽いだけでなく携帯性も抜群です。折り畳んでショルダーバッグなどにしまえるものから、ポケットに入るものまで販売されています。

低価格:本格派ドローンより低価格であることも小型ドローンの魅力の一つです。ドローンに触れたことのない方の1台目や、初心者の練習機としてもおすすめです。

規制対象外:繰り返しになりますが、ドローン本体とバッテリーの総重量が200g未満であれば改正航空法の一部のみの適用で、飛行許可申請は必要ありません。小型ドローンはその点で気軽に飛ばすことができます

2019年版小型ドローン最新ランキング5選

それでは2019年度版、小型ドローン最新ランキングを見ていきましょう。1位はやっぱりあの人気小型ドローンでしょうか?それとも新発売のあの小型ドローンでしょうか?

※ランキング入りドローンの参考価格やAmazonでの評価、Amazonでのランキング順位は2019年4月23日現在のものです。

5位:S5C(SNAPTAIN)

参考価格:
発売:2019年3月14,999円→7,999円(7000円OFF)

2019年3月発売の最新機種です。Amazon評価★4.7!Amazon売れ筋ランキング6位!
珍しい声制御機能付きの小型ドローン(英語のみ対応)。高品質ABS材料を使用しているので、丈夫で安全な飛行が確保できます。耐久性が高いので子供のおもちゃとしても安心して使えます。

性能

ワンキー起動・着陸
スマホによる体感モード(ジャイロ)
3段階スピード調整
音声制御(英語のみ)
FPV対応 3D・VRサポート/VRヘッドセット別売り

スペック

重量:135g(バッテリー込)
寸法:340×340×95mm
操作モード:モード1/2
最大飛行時間:7~9分
充電時間:90分間
バッテリー:3.7V 550mAh×2個
カメラ:HD/72P
国内電波法認証済み

4位:HS160(Holy Stone)

参考価格:9,270円
発売日:2018年3月

2018年3月にHoly Stoneから発売された小型ドローン。Amazon評価★4.4!Amazon売れ筋ランキング3位!
手のひらサイズなのに安定した映像をリアルタイム伝送。遊ぶ場所を選ばない室内屋外の両用機。折り畳めばコンパクトになり、ポケットやバッグ、収納ケースに入れて持ち運べます。Holy Stone社製なのにDJI社のTelloにも使える専用の収納ケース付き。

性能

操作モード1/2
4段階スピード切り替え
カメラの角度調整可(手動)
自動ホバリング制御
FPV対応(スマホ連携)

スペック

重量:83g
展開サイズ:180×180×30mm
収納サイズ:160×67×30mm
操作モード:モード1/2
最大飛行時間:5~7分
カメラ:720P Wi-Fiカメラ
充電時間:70~90分
リチウムバッテリー:500mAh 3.7V
送信機用電池:単三電池×4(別売り)

3位:HS210(Holy Stone)


参考価格:3,700円
発売:2019年4月

2019年4月にHoly Stoneから発売された最新機種です。Amazon評価★5!Amazon新着ランキング2位!
ミニドローンなのに抜群の安定性と安全性を持つプロペラガード付きの機体。カメラは付属していませんが、おもちゃとして室内で遊ぶのには十分のスペック。初心者の練習機としてもおすすめです。バッテリー3個付き、飛行時間最大21分(バッテリー1個につき7分)。

性能

ワンキー起動・着陸
三段階スピード調整
自動ホバリング
ヘッドレスモード
宙返り
緊急停止機能
FPV:不可

スペック

重量:21.8g(バッテリー込)
サイズ:80×80×30mm
最大飛行時間:7分
送信機の操作距離:50m(干渉なし)
充電時間:約40分
操作モード:モード1/2
機体バッテリー:220mAh 3.7V
送信機バッテリー:単四乾電池*3(別売り)
カメラ:なし

2位:HS120D(Holy Stone)

参考価格:19,990円
発売:2019年4月

こちらも2019年4月にHoly Stoneから発売されたばかりの最新機種です。Amazon評価★4.7!Amazon新着ランキング1位!
GPS搭載+200g未満(カメラ取り外し時)の小型ドローンです。アメリカのGPS +ロシアのGLONASS衛星による位置情報技術を搭載。スマホのGPSデータ追跡機能で最高の瞬間を高精度の画像で撮影。スマホをポケットに入れておけば、ドローンがあなたの姿を自動で撮影してくれます。バッテリー2個付き。

性能

GPS搭載
ワンキー離着陸
1080P HDカメラ、角度調整可
FPV対応
リターンホーム機能

スペック

重量:198g(機体とバッテリー×1、カメラ装着無しの場合)
サイズ:270x270x120 mm
最大操作距離:300m(干渉・障害物なし)
最大飛行時間:16分
最大飛行高度:120メートル(干渉・障害物なし)
機体充電時間:約120分
送信機充電時間:約60分
機体バッテリー:7.4V 1200mAh
送信機バッテリー:7.4V 300mAh(内蔵)
カメラ:1080P 120°広角HDカメラ、75°撮影角度調整
カメラフォーマット:静止画JPEG、動画AVI

1位:Tello(DJI)

参考価格:12,800円
発売:2018年1月

小型ドローンの最新ランキング1位には、ダントツでTello(テロ―)~Ryzeトイドローン Tello Powered by DJI~がランクインしました!Amazonレビュー204、Amazon評価★4.3の高評価ドローンです。

TelloはIntel社とRyze社により共同開発され、DJIから発売されているトイドローン(おもちゃの分類に入るドローン)。プログラミングScratchも学べます。80gと超軽量、低価格で購入できることから圧倒的な人気を集めています。初心者用の練習機として、ドローンスクールでも導入されている小型ドローンです。

・性能

1タップ自動離着陸機能
ローバッテリー保護機能
フェールセーフ保護機能
ビジョンポジショニング・システム
高品質映像プロセッサー搭載
FPV対応(スマートフォン対応/VRヘッドセット対応)

スペック

重量:80g(バッテリー込)
サイズ:98×92.5x41mm
プロペラ:3インチ
ビルトイン機能:レンジファインダ、バロメータ、LED、ビジョンシステム、2.4 GHz 802.11n Wi-Fi、720pライブビュー
ポート:マイクロUSB充電ポート
最大飛行距離:100m
最高速度:8m/s
最大飛行時間:13 分
最大飛行高度:10m
バッテリー:取り外し可能、1.1 Ah / 3.8 V
カメラ(静止画):5MP (2592×1936)FOV 82.6°、フォーマットJPG
カメラ(動画):HD720P30、フォーマットMP4
電子動画手ブレ補正(EIS):あり

2019年度版最新小型ドローンランキング番外編

2019年度版小型ドローンランキングの5位から1位を紹介しました。1位はやはり2018年1月発売の人気小型ドローンTelloですが、番外編として注目の最新機種1機を紹介させてください。

Tello アイアンマン版(DJI)

参考価格:16,740円
発売:2019年4月

Ryze社開発、DJIから発売のTelloアイアンマンエディションです!性能・スペックは紹介するまでもないでしょう。赤い機体のドローンは目立つこと間違いなしです。遊び心あふれる人気の小型ドローンTelloを手に入れて心ゆくまで楽しんでみませんか?




Translate »