Mavic-Air-dji-store

【ドローンの英語】Droneの意味・発音・例文をわかりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ドローン,イギリス国旗


<最新記事>



ドローンの英語

基礎から応用、実践編まで、この記事では英単語「Drone」にまつわる情報を解説しています。

この記事は こんな人に読んでほしい!

  • 【初級】ニュースでよく「Drone」ってどういう意味?
  • 【中級】時事問題に関する単語だから、試験にでるかも?
  • 【応用】英語を話す人とドローンに関する話をする機会があるから予習したい

1つでも当てはまるなら、Let’s Read!

英単語Droneの意味

英単語の英語の「Drone(ドローン)」にはいくつか、意味があります。ニュースでよく見る、空を飛んでいるアレだけじゃありませんよ。

drone [droun] ━━ n.ミツバチの雄; なまけ者(idler);(ハチ・飛行機の)ぶーん(といううなり); (リモコン式の)無人機;(バグパイプの)ドローン管. ━━ vi. ぶーんという(buzz); ものうげ〔単調〕な声で話す; なまける.

drone [droun]|三省堂ウェブディクショナリー

最近では、「Drone」は「無人航空機」として耳にすることが多いかもしれませんが、それゆえに別の意味がテストのひっかけ問題で出て来るかもしれないので要注意です。名詞(n.)であれば、前後の文脈から「ハチ」なのか「無人航空機」なのか、あるいはそれ以外なのか見分ける必要あり、と覚えておきましょう。また、自動詞(vi.)であれば「単調に話す」「ダルそうに話す」という意味もありますので、こちらも前後の文脈と併せて解釈し「ドローンを飛ばしている」という意味だと決めつけて読まないように注意が必要です。

ちなみに、無人機という意味で「Drone」という単語が使われるようになってきたのは軍事用では2000年頃から、民生用としては2010年頃からなので、文章の時代背景からDroneという単語が「ハチ」なのか「無人航空機」なのかを推測できます。例えば、文章の時代背景が1960年代であれば、高い確率で「Drone」は無人機ではなく「蜂」を指すと考えられるでしょう。

ドローンの英語:「Drone」の発音

「Drone」の発音記号とアクセントは「dróun」です。発音を、あえて、カタカナで書くと「ドゥロォーン」という感じでしょうか。アクセントは「ォー」の部分にあります。そのため「ド」を強く、明瞭に発音しすぎると伝わりづらくなるので要注意です。

ドローン 英語:「Drone」の類語

ここでは無人航空機という意味の「Drone」の類語をご紹介します。

  • UAV:Unmanned aerial vehicleの略。直訳すると「人が乗らない 空飛ぶ 乗り物」で、一般的には無人航空機と訳されます。
  • UCAV:Unmanned Combat Air Vehicleの略。直訳すると「人が乗らない 戦闘用の 空飛ぶ 乗り物」で、一般的には無人戦闘攻撃機もしくは無人戦闘機と訳されます。
  • Quadcopter:ローター(プロペラ)が4枚ある機体を指します。
  • Multicopter:複数のローターを備えた機体を指します。

ドローンの英語:ニュースで学ぶ「Drone」を使った例文

首相官邸にドローンが落とされた際の英語のニュース

日本でも大きく報道された2015年4月の事件。首相官邸の屋上にドローンが意図的に落とされていたことが発見された際のBBCによる報道です。

A drone carrying a tiny amount of radioactive material has been found on the roof of the Japanese prime minister’s office in Tokyo.
東京で、微量の放射性物質を搭載したドローンが日本の首相官邸の屋上から発見された。

BBC News

» 参考 【官邸ドローン事件】無職男に猶予判決、威力業務妨害罪 – 産経ニュース

地震報道でドローンが取り上げらた際の文章

2016年4月に起こった熊本地震。その被害の様子がドローン空撮によって明らかになったことを伝えるセンテンスです。

The drone footage shows a devastated bridge near Minami Aso village and huge swathes of roads swept away.
ドローンが捉えた映像が、南阿蘇村の倒壊した橋や広範に渡る道路が押し流された様子を明らかにした。

CNN

» 参考 熊本地震 (2016年) – Wikipedia

平昌オリンピック関連のインタビュー

平昌オリンピックの開会式で披露されたインテル製ドローンによるライトショー。世界の度肝を抜いたハイテク・エンターテインメントを作り上げた女性、チャンさんへのワイヤードによるインタビューから。

In order to create a real and lifelike version of the snowboarder with more than 1,200 drones, our animation team used a photo of a real snowboarder in action to get the perfect outline and shape in the sky,” says Natalie Cheung, Intel’s general manager of drone light shows.
1200機以上のドローンで、リアルで生きているようなスノーボーダーをつくり出し、完璧な輪郭と形状を得るために、私たちのアニメーションチームは本物のスノーボーダーが滑っている写真を利用しました、とインテルのドローンライトショーの統括責任者であるナタリー・チャンは言いました。

WIRED

» 参考 【動画あり】平昌オリンピック開会式の「ドローンライトショー」がスゴい!

ドローンの英語:動画で学ぶ「Drone」の使用例

ここからは応用編としてドローンについて英語で話す人たちの映像をご紹介しますので、リスニング力の向上に役立ててください。あえて、いろいろな国の人の英語が聞ける動画をご用意したので、それぞれのちがいに注目ですよ。海外の展示会や商談などでドローンについて話す機会がある際にきっと役立つはずです。

CNNのレポーターが中国系CEOに ドローンについて聞く

クリーンなアメリカ英語と中国系のCEOが話す英語の両方が聞けるインタビュー動画です。

See the jumbo drone that carries humans

「Drone」の発音例としては00:37ごろのアメリカ英語(CNNレポーター、Samuel Burkeさん)と、00:50ごろ中国系英語(Ehang 共同創業者・COO、George Yanさん)のちがいを、ぜひ、聴き比べてみてください。英語のネイティブの発音は子音がハッキリと聞こえるのに対して中国系英語の場合はやや子音が弱く母音がよく聞こえる、という特徴がわかると思います。なお、「子音が弱く、母音が強い」発音は日本人の英語にも多い特徴なので「ネイティブっぽく」話したい場合は「子音を強く」と意識するのがおすすめです。

ロンドンで開催された ドローンレースの様子をBBCが伝える

BBC ロンドンニュースだけに、強めのイギリスアクセントの英語が聞ける映像です。

Drone racing at Alexandra Palace – BBC London News

「Drone」の単語が登場するのは00:03ごろから00:48ごろから。アメリカ英語と比較すると「カタイ」感じの発音であることがわかると思います。なお、小技として上唇を極力動かさないようにして喋ると「イギリス英語」っぽくなりますよ。

KFCのビックリキャンペーンを インド系YouTuberが紹介

インドのケンタッキーフライドチキンは、抽選でドローンをプレゼントするというキャンペーンをしたそうです。そして、こちらはその景品を紹介するYouTuberの動画。

Got A Drone In A KFC Wings BOX ! KFO !

「Drone」の発音に関しては00:50頃からをご覧ください。ITを中心に優秀な人材を多数排出しているインドだけに、ドローン業界でもインド・アクセントの英語を聞く機会が増えるかもしれませんから、今から予習しておくのがおすすめです。

編集後記

ドローンの英語「Drone」ついての意味、発音、例文、そして動画はいかがだったでしょうか? これを読んでおけば、テストも海外クライアントとの会話もきっとうまくいくはず。Good Luck!

新型ドローン『Mavic 2』が登場!


<Mavic 2シリーズ登場!>
DJIの最新型ドローンはハッセルブラッド製カメラ搭載の『Mavic 2 Pro』と『Mavic 2 Zoom』の2モデル!


» DJI Mavic 2シリーズをDJI公式ストアでチェック!



<コチラも注目!>


» Osmo Mobile 2をDJI公式ストアでチェック!


» Mavic AirをDJI公式ストアでチェック!


» Phantom 4 Pro V2をDJI公式ストアでチェック!


公式DJIストアをチェック!