衝撃の結末。SFショートムービー『ドニー・ザ・ドローン』は必見!

2018.01.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



<最新記事>


意思を持ったドローンが人類を導く未来

近未来の世界では、高度なAIを備え、太陽光からのエネルギー供給で半永久的に自律航行を続けるドローンが活躍していた。その中の1台ドニーは、ひょんなことからプログラムを超えた自我を持つようになり……。というのが、このショート・ムービーのストーリーです。

映像は『パーソン・オブ・ザ・イヤー』にドニーが選ばれ、演説を行なうシーンからスタート。この世界では、彼が人間と同等の存在として認められているだけでなく、その年に最も活躍した「人物」として広く知られていることがわかります。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,パーソン・オブ・ザ・イヤーの授賞式

聴衆を前に落ち着いた声でスピーチを始めるドローンのドニー。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニーの話を聞く人々

ドニーの生い立ち

ドニーはもともと、地図作成のために世界中を飛び回り空撮を行なうドローンとして開発されました。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニーは地図を作るためにつくられた

自我の目覚め

ところがある日、どう猛な鳥に襲われ墜落してしまいます。「生死」の堺をさまよった彼は、ここで自我に目覚めます。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,意思に目覚めるドニー

自らの「意思」で再び空に戻り撮影を始めたドニーは、そこに荒廃した世界があることを「発見」します。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニーが見た荒廃した世界

「大きな力によって搾取される人間と機械」の存在を知るドニー。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニーが見た荒廃した世界で暮らす人々

ドニーは救世主なのか?

ある日ドニーは、砂漠を彷徨っていた難民の少女を仲間(家族?)と再会させることに成功します。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,難民を導くドニー

こうして人助けを始めたドニーは、紛争によって荒れ果てた世界の上を飛び続け、空から人々を安全な場所へ導くようになりました。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,戦地で人助けをするドニー

ドニーの後を続いて砂漠を歩く人々。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニーにつづいて歩く人々

もはや数え切れない人々がドニーの後を追って歩いています。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニーに続いて歩く無数の人々

時代の寵児

自我を持ったドローンとして人助けをするドニーの存在は世界に知れ渡り、各界の著名人との面会を果たします。

ロシアのプーチン大統領。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,プーチン

FacebookのザッカーバーグCEO。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ザッカーバーグ

そして、新たに生まれたドニーの「仲間」たち。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,ドニー仲間たち

ドニーのスピーチを鋭い目つきで見る男性。

Donny The Drone,ドローンが主人公のSFショートムービー,暗殺者

自我を持ったドローンが人類を導き始めた世界はどこに向かうのか……?

ストーリーの結末は、ぜひ、以下の本編映像をご覧ください。

ドニー・ザ・ドローン本編

『ドニー・ザ・ドローン(英語版)』はYouTubeで公開中です。

"Donny The Drone" Sci-Fi Short Film – DUST Exclusive Premiere



◆ー| いいね!でビバ!ドローンの応援をお願いします! |ー◆



<最新記事リスト>






<免責事項と補足情報>

  • 本ページの掲載内容は記事作成時点の情報をもとに作成されています。
  • 掲載された情報を利用したことによる損害、損失などについては責任を負いかねます。
  • 掲載画像の一部は商用利用可、帰属表示不要のフォトストックサービスから取得しています。
  • 記載のリンクから製品等を購入された場合、売上の一部が当社に還元される場合があります。